読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父と母の闘病生活とわたし

父はがん・母は白血病で他界。闘病生活を送っている両親の気持ちや両親を支える(介護)する家族の実話

母 また入院

闘病生活 闘病生活-白血病・骨髄異形成症候群・MDS

 

輸血の日で病院に行ったら37.9の微熱があり緊急入院しました。

  

          f:id:tarubomirubo:20151205100746j:plain

「とにかく数値がみんな低いので本人の免疫力との闘いですね。菌に勝てれば1~2週間で退院出来るケド、菌が強かったらごめんなさい」 …と担当医に言われました。

 

「ごめんなさい」って…ナニ? 

もっと違う言い方があるのでは?

 

その頃は舌に血豆がいくつも出来ていました。

入院してすぐ抗菌薬の点滴投与をしつづけ、今回は1週間入院で退院出来ました。

主治医の話を思い出せば今回は菌に勝つことができました。

 

今回1週間で退院し安心していたのもつかの間、退院2日後にまた熱が出た為再入院。

 入院中、熱は37°台で3日ぐらいで落ち着きましたが、やはり白血球が低い為、退院出来ずにいました。

食欲は凄くあって、以前は「まずくて食べれない」と言っていたのが「今回はなんだか美味しく感じる」と無菌食ですが、ほぼ完食してました。

白血球400くらいで、今色々な抗菌薬(点滴)を使い、母に的したのを探してるみたいですが、やはり白血球の数値は上がらないみたいです。

輸血も週1になってしまいました。

ただ、とにかく元気でした!!ベラベラおしゃべりも達者です。

だから見た目は何処が病人なの?って感じです。

 

 

スポンサードリンク