父と母の闘病生活とわたし

父はがん・母は白血病で他界。闘病生活を送っている両親の気持ちや両親を支える(介護)する家族の実話

父 緊急入院2

癌が見つかる

f:id:tarubomirubo:20151210205606j:plain

整形外科で血液検査をし帰宅。

翌日の昼間、整形外科から電話が入る。

「昨日の血液検査の結果、凄い数値が出ています。紹介状を書くので明日にでも

紹介状を持ち大きな病院へ行ってください」

 ちょうど母の輸血日と重なってしまうため、父は息子の嫁(私の兄嫁)に連れて行ってもらい、私は母の病院へ行くことになりました。

 

実家は2階に住居があり階段から下りてくる父は一人で歩くのにもやっとな様子。

病院へ付き絶対嫌がるだろうと思いながらも「車いすに乗る?」と尋ねると「乗る」と言い車いすへ…

あの頑固でプライドの高い父が自ら車椅子に乗るなんてビックリしたのと、相当調子が悪かったのだろうと思いました。

病院へ着き、兄嫁が付き添いまずは診察。その後レントゲン・血液検査…

 

かなりの腹水が溜まっているため即入院。検査結果を待つ間に入院手続きをする。

検査結果は「癌」腹水は癌によるものでした。

 

とりあえず少しずつお腹に溜まった水を抜く処置を行い、後日胃カメラ検査をすることとなった。

 

まさかまさかの結果で私自身ショックは大きかったです。

なんでもっと父の異変にもっと真剣に気にかけてあげなかったのか…

後悔ばかりしていました。

スポンサードリンク