読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

父と母の闘病生活とわたし

父はがん・母は白血病で他界。闘病生活を送っている両親の気持ちや両親を支える(介護)する家族の実話

医師・病院を選ぶ 4

生き方 生き方-病院・医者

病院でこんな対応はじめて

   f:id:tarubomirubo:20161107103640j:plain

交通事故で後頭部を強打した私。頭痛が酷く翌日病院へ行き診察して貰うことに・・・

 なぜか無言で傷の消毒だけした脳外のDr

「こんなこと俺じゃなくても出来るだろう」と一言言い去っていった。

すると看護師が「何で脳外の先生なんか呼んだのかしら?」「誰が脳外の先生を呼んだの?」なんて騒いでいるので「私が昨日交通事故で後頭部を強打し・・・」と看護師たちに説明をし「激しい頭痛が酷いから脳外の先生に診てもらいたくて」と話した。

すると、看護師から

「脳外の先生は今でも死にそうな人のオペをしている最中なの!」

私「丁度、脳外の先生がいるから診てくれるって言われたんです」

看護師「頭を強く打てば誰だって痛いわよ!昨日帰るときに強打したら家でどうするかって(説明の)紙貰ってないの?」

 

なんかわからないけど看護師に説教されてる私。

そんな説明の紙なんかもらっていない。「貰っていない」と看護師へ告げると「頭痛かったら氷枕で冷やせておとなしく寝てれば治るんだから・・・まったくそんなこともわからないの!」

 

結局、頼んでもいない傷の消毒だけされ、お金を払い帰宅した私。

 

後日、外科の先生に頭の検査を頼んだが「やる必要はない」と言われた。しかし、幼い頃頭蓋骨骨折から脳内出血をしたことがあるので念のためCT検査をお願いし、無理やりやってもらった。結果は異常なかったのだが、外科の先生からは「ほら蟹みそが詰まってる。だから大丈夫だって言ったでしょ」と言われた。

 

この事故からかれこれ20年くらい経つが未だに膝の感覚はない。

またこの事故の時であろう、半月板にヒビが入っており今は痛みと闘っています。

 

私はこんな看護師や医者の対応に「もう二度とこの病院は行かない」と決めていました。

しかしこの病院がパワーアップし、今では分院がアッチコッチにでき、「救急を断らない病院」として凄い大きな分院まで建っている。町医者で「OO病院で検査を」とこの病院に進められるが全て断り他の病院で検査をしている私。

 

しかし、今回義父がここの病院に入院・手術を聞き私はとても不安になり反対した。しかし私は末っ子の嫁なので何も言えないし、言っても聞いてもらえない。

今思えば、もっと強く「病院変えたほうがいい」と旦那に言うべきだったかもしれない。

 

 

 

スポンサードリンク