父と母の闘病生活とわたし

父はがん・母は白血病で他界。闘病生活を送っている両親の気持ちや両親を支える(介護)する家族の実話

医師・病院を選ぶ 7

急死してしまった義父・・・原因は?

f:id:tarubomirubo:20170126095725j:plain

義父と会話をした4時間後「様態が急変したと病院から電話があった」と義母から連絡があり、すぐ病院へ駆けつけた。

 「2時間前に心停止し蘇生しました」

病院へ駆けつけた母に看護師から聞いた。

2時間も前に一度心停止し、いくら蘇生したからといって何故家族に連絡をしないのか?この病院…おかしい。

病院に駆けつけたが「検査中なのでお待ちください」と詳しい説明もなく待たされる。

1時間が経過したくらいでやっと看護師から声がかかり、病室へ入ると心臓マッサージをされている義父の姿だった。

旦那いわく、心臓マッサージをしていたがすでにモニターは無反応の状態。手足顔も冷たくなっていたようです。

 

納得する訳がない家族

「死亡原因がわからない」と医師から言われ解剖してもらうことになった。

解剖結果は臓器破裂。ドロドロ血だった義父の血管は詰まりやすく、腸の血管内で塊が蓄積され血管が破裂したものだった。糖尿病・動脈硬化…普通なら「仕方ない」で納得できてしまうのかもしれない。しかし亡くなる前に「血便」が出ていた。血便が出るということは腸内で炎症を起こしていたり出血していたりしている可能性が高い。緊急手術の前に医師からは「腸や臓器などに(塊が)飛ぶ可能性もあります」と言われていた。医師も充分「飛ぶ」リスクがあることを承知していながらも腸の異常に何故気づかなかったのか…血便が出た時点で何故検査をしなかったのか…(何かの)数値が良くなってきてるから、ただただその数値だけで「大丈夫」だと思われてしまった家族の悔しさ。

 

やっぱりおかしいこの病院

Q 何故心停止した時点で家族に連絡を入れなかったのか…

A 心停止したが蘇生し様態が少し落ち着いたから。

 

そう言う問題じゃないと思いませんか?「転倒した」とか「鼻血が出た」等、直接的に命に関わることではないことなら後日報告して貰えば済むことですが「心停止」しているんですよ。2時間も前から心停止・蘇生・心停止・蘇生…繰返し。

病院に駆けつけるも全く家族に説明がないまま時間だけが過ぎ、その間義父はカテーテルでペースメーカーを入れる処置を行っていたそうですが、処置中に急変、心停止。

かれこれ3時間後、そのまま逝ってしまいました。

 

心停止から2時間後に病院から連絡が入るも、病院側には「連絡をした」という記録は一切残っていない。そして誰が連絡したのかもわかっていない・・・不思議というか、いい加減と言うか…それにも関わらず、「家族への連絡は主治医の指示でしか出来ない」と病院側は言う。しかし記録にはない。

 

日本一救急医療を目指し、最先端医療・治療ができる病院と宣伝しているが、医者と看護師・そして病院、この3つの連携が全く取れていないのがよくわかった。

 

 

スポンサードリンク